2018年11月6日火曜日

個展

 
今年も個展を開催致します!

数日前に多くの方々のご協力を頂き、三日間の穴窯の窯焚きを終えました。




あとは、磁器作品を仕上げて個展に臨みます。


第16回 勝田友康 陶芸展

会期 ・ 平成30年11月23日(金)~ 12月2日(日)
  時間 ・ 午前11時 ~ 午後7時

場所 ・ 音羽画廊 文京区音羽 1-15-12

         (有楽町線・護国寺駅より徒歩5分)


どうぞ皆様お誘い合わせの上、お気軽にご来場下さい !

お問合せ・・・柏葉窯 042-708-8618

                         音羽画廊 03-3947-7110


2018年7月20日金曜日

オオムラサキ・・・そして日本狼



ここ、小野路の里山には珍しい生物が沢山いる。

昆虫、動植物が大好きだった子供時代だったら狂喜乱舞する様な昆虫もざらに見かける。

カブトムシやクワガタ等も必死になって探したものだがここでは当たり前の様にいる。



ナナフシ玉虫等も子供時代には数度しか見たことが無かったが、ここでは見ない年はない。

そして、もう一つ憧れの昆虫が、日本の国蝶である「オオムラサキ」だった。

この辺りがオオムラサキの生息地だと言う話は聞いていたが、まだ一度も出会った事が無かった。

それが今朝、庭に落ちていた。

お腹が柔らかかったので死んで直ぐの様だ。

次は是非生きた状態で見てみたい!


そしてもう一つ、あり得ない事かもしれないが「日本狼」らしき獣を見たのだ。

ある明け方、飼っている鶏がやたらと騒ぐので、二階のベランダから外を見ると、鶏小屋の前にキツネ位の大きさの獣が鶏を襲わんと立っていた。

ここでは狸や鷹、その他様々な外敵に鶏が襲われている。

数日前にも一羽が蛇に絞め殺されたりしてたので、鶏を守る意識が先行し、先ずベランダからサンダルを投げ、急いで外に出てその獣を追い払った。

小屋に守らているのでそんなに急がなくても簡単には襲われないので、ビデオでも撮っておけば良かったと後悔した・・・。

その獣はキツネの様でキツネではなく、犬の様で犬でもない、また、外来の獣とも全然違う今まで見た事が無い感じで、ネット等で見る「日本狼」にそっくりなのだ。

去年妻が、それと思われる獣を見た、と私に訴えてきたが、その時は「夏毛の狸じゃない?」と言って終わらせていた。・・・夏毛の狸も変な獣に見えるのだ。

この件で妻に日本狼の画像を見せると「これこれ~!!!」と・・・。

まさか日本狼だと言うのはあり得ないかもしれないが、小野路の手付かずの深~い森で密かに命を繋いで来ていたりして・・・。

ロマンですね!









2018年4月14日土曜日

柏葉祭 開催!


今年も柏葉窯陶芸教室・生徒作品展「柏葉祭」の季節が近付いて参りました。

もちろんやります!!!


第6回 柏葉祭

期間・平成30年 5月17日(木)~22日(火)

時間・10:30~18:00

場所・柏葉窯 町田市小野路町4040-1

※ お車でお越しの方で、カーナビをお使いになる場合は当方の住所ではなく「町田市小野路町4025」・・・と入力して下さい。そこから100メートルほど先が現地です。(当方の住所を入れても違う場所に案内される事があります。)

電話・042-708-8619
メール hakuyou@ra2.so-net.ne.jp



会員50名程の力作が、期間中常設展示されます。


期間限定のカフェでは手作りケーキや様々なドリンク、軽食等豊富なメニューで皆様をお迎えします。



カレー研究家・東京カレーニュースの佐藤卓氏のカレーも好評です。





そして、特別イベントのご案内です・・・。

宮田太郎先生と歩く里山古道散策と講演会


古街道研究家・宮田太郎先生を講師にお迎えし、小野路&多摩の深い歴史を味わう「里山古道散策会」を開催!。柏葉窯周辺の鎌倉古道・家康の道・新選組の道の謎に迫ります。

昼食は一本杉公園内の古民家にて「多摩・花ぐるま」さんの手作り弁当を提供致します。

散策の後は柏葉窯で講演会。先生のお話と共に「倍音楽器」に精通する、杵淵三朗氏による様々な楽器のライブ演奏もあります。

日時・19日(土) 11:00~16:30位まで

定員・30名(要予約) 042-708-8619

会費・2,000円(資料代・お弁当代も含まれます)

集合場所・多摩一本杉公園・管理棟前(公園駐車場・野球場の所です)に11:00。

お車でお越しの方は公園駐車場をご利用下さい。

※ 雨天でも集合場所、時間は同じです。


皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます!








2017年10月17日火曜日

穴窯・・・そして個展


今年「穴窯」を築きました。

現在地へ移転した最大の目的が、この「穴窯築窯」でした。

そして、薪窯(色々なタイプがあります)による焼成は、陶芸の道を志した当初よりの念願で、そのための知識の蓄えや準備をずっとして来ていました。・・・30年目にして漸く実現したのです。


この窯は「半地上式穴窯」と言うもので、先ずは地面を掘る作業から開始です。






移転以来、この窯をいつ造るかは未定でしたが、不思議な事に、2年前には燃料となる「赤松」の原木が大量に手に入り、去年は解体した窯の古いレンガや、陶芸をやめた方から新品のレンガも多数頂く事になりました。














9月中旬、完成。・・そして、11月には個展があります。

無謀かもしれませんが、この穴窯の初焚きの作品を個展に出品致します。

納得が行く焼成が出来るまでには相当の熟練が必要な難しい窯ですが、陶芸家としての新たな作品作りの第一歩をご覧頂きたいと思います。


第15回 勝田友康 陶芸展

会期 ・ 11月18日(土)~ 26日(日)

時間 ・ 午前11時 ~ 午後7時

会場 ・ 音羽画廊   文京区音羽 1-15-12  有楽町線護国寺駅より



2017年4月27日木曜日

柏葉祭 開催!




今年も柏葉祭を開催致します。

柏葉祭は、柏葉窯陶芸教室の「生徒作品展」を主とし、会期内限定のカフェやイベントも同時開催して居ります。

楽園の様な小野路の里山にある柏葉窯の、年に一度のお祭りです。

どうぞ皆様お誘い合わせの上、お気軽に遊びにいらして下さい。


第5回 柏葉祭 柏葉窯陶芸教室生徒作品展

期間 ・ 平成29年  5月18日(木)~ 23日(火)

時間 ・ 10:30 ~ 18:00

場所 ・ 柏葉窯陶芸教室

     東京都町田市小野路町4040-1  
     ☎ 042-708-8619

特別イベント・「燻煙(スモーク)の会」
     21日(日)16:00~18:00
           定員 15名  会費 1,000円 要予約

柏葉窯の裏庭で、ゆったりと燻製を楽しむ会です。
スモークしたい食材は自由にご持参下さい。(お持ち帰りも出来ます)





2016年12月7日水曜日

個展 終了


個展が終了致しました。

9年振りにも拘わらず、以前からのお客様も沢山ご来場下さいました。


制作環境の変化に順応する事や、モチベーションの再構築等に苦労しましたが、皆様の応援で新たなスタートを切る事が出来ました事を心より感謝申し上げます。


ありがとうございます!!!


来年以降は個展の連続開催と、穴窯(薪窯)築窯を目指して行きます。





















2016年10月21日金曜日

個展 再開


写真  山下大輔


長い事更新せずにすみません。


移転計画に着手して以来、制作を中断、また13年連続で開催していた文京区の「音羽画廊」での個展も9年間お休みしていました。


現在地の整備が落ち着いて来た去年の末頃から制作を開始し、個展の再開を目指して参りました。


作品はまだまだ納得の行く仕上がりではありませんが、とにかくスタートを切るべく、小品を中心に個展を再開したいと思います。


また今後は、念願である穴窯(薪窯)築窯も視野に入れ制作に励んで行きますので、今後とも宜しくお願いします。




勝田 友康  陶芸展

2016年11月27日(日)~12月5日(月)

12:00~19:00

音羽画廊・・・クリック

皆様お誘いあわせの上どうぞお気軽にお越しください。


2016年6月5日日曜日

柏葉祭 終了


年に一度の長期複合イベント「柏葉祭」が終了しました。

心配した天気も1日雨だっただけで、今年も沢山の方々にご来場頂きました。

開催前日は最後の準備で、徹夜に近い状態で初日を迎えましたが、朝、メダカ池の姫睡蓮が今年初めて開花し、祝福してくれました!

・・・疲れも吹き飛びます。




これまた前日の夜から開き出した庭のサボテンは、「招き猫の手」の様に2輪の花を咲かせ、お客様をお迎えしてくれます。

(左手が上がっているので、「人招き」ですね~!)

招きサボ!


教室部分では、生徒さん達の作品を常設展示。

参加者50名の力作が並びます。








予定には無かったのですが、初日から4日連続で、ミニライブのサプライズも・・・


26日・癒しの響き~クリスタルボウル






27日・お馴染み「香音天」さん!




28日・ディジュリドゥー&打楽器ほか・・・




友人もピアノで飛び入り。



29日・二胡と打楽器・・・








28日は今回の目玉イベント、「茶会」がありました。

亭主が、朝、献茶(神仏に茶を献ずる事)をして下さり、お下がりを頂きます・・・




そして、第一席・・・








カフェも連日大盛況でした!








毎回、お世話になっている「東京カレーニュース」さん。

今回は5種類のカレーを用意してくれました。


↓ 忙しい土日は、カフェに隣接する、私の工房で調理してくれました!






恒例の「チャリティーセール」、今回は熊本地震の義援金として全額を寄付致します。

会期中の売上は、37,150円でした。




品物が残りましたので、現在は表通りに出して販売してます。

人通りは少ないのですが、毎日少しずつ売れています。

ひと月程続けた後、町田市を通じて寄付させて頂きます。




ご来場くださいました皆様、ありがとうございました!

また来年に向けて頑張ります。